旅行・地域

Tokyu Harvest Club

隠れていた疲れ

ぐっと出て

Img_1066_ws

これがまたいい

Img_1068_ws

曖昧と

いい加減で

心許す限り

Img_1070_ws

まぁ いいか

とは

自分でつくる

Img_1084_ws

終わる夏 思い出の収穫

| | トラックバック (0)

思い出のGSナイト

20日 夜

町の観光協会が「おらが街に活気を!」ということで主催した

「柿田川屋台村」に行って来ました。

沼津卸商社センター展示場大ホール内に屋台が並びます。

会場内で、やきとり、もつ焼き、焼きそばと火が入った鉄板がお仕事するわけだから

場内は煙がもくもく。

と、

人いきれでムンムン。

エアコンが何とか効いていたで耐えられたけど

消防法とやらは大丈夫かしら?目が痛い,,,,,

等とヤボなボヤキはしませんでしたけど(笑)

メインイベントは思い出のグループサウンズコンサート。

空調の関係か煙はステージに特に充満するんですよね....

1ステージ目はこんな感じ。

Dsc_0694_ws

御気の毒......

國本良博 バンド(ザ・レジェンド)のメンバーさん達はミストなら大歓迎なんだけどとぼやいてましたよ^^;

今、GSと言ったらガソリンスタンド?なんて返ってきそうだけど

このGSは私が小学高学年から中学生の頃、夢中になったグループサウンズのこと。

横断幕のセカンドタイトル。

上手にまとめたものねぇ...

「バラ色の雲を眺めていた長い髪の少女。あの時君は若かった」

Dsc_0701_ws

どの曲も懐かしくって胸キュンしちゃいました。

(「胸キュン」って死語?)

通称 くにちゃんのステージを観るのは2度目。

私の世代よりちょっと先輩なんだけど

その声の張りの良さには脱帽でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

出向いた私の動機の半分は

小、中学を共にした同級生との再会が楽しみなプチ同窓会も兼ねた事。

盛り上がったのは言うまでもありません。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

酷暑色々、きまぐれ雑記

こうも夏らしくない夏はないです。

夏には青い空にもくもくと湧き出す白い入道雲と黄色の向日葵

スコールのような夕立の後には涼風吹いて浴衣の君が美しかったりするのは

遠い昔のおはなしになってしまったみたい^^;

只今、戸外は36℃、蒸した空気で窒息しちゃいそうです。

メリハリが無くなってしまった夏空、雑草も熱帯化して巨大です。

まだ、書中お見舞い申し上げますで良いのかな?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8月3日、1年で、最も過酷な1日のお手伝いも例年通り過ぎました。

Dsc_0023_ws

今年は、焼きそば on the sausage !! @500円

ん?sausage on the 焼きそば?

Dsc_0035_ws

完売でした。

夜には、青年部が頑張る手筒花火。

Dsc_0082_ws

体や頭の手ぬぐいを濡らして行ったら?と言うと

乾いていた方が火の子が付かなくて安全なんだそうで....

おばちゃんは余計なお世話でございました^^;

Dsc_0142_ws

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そうそう、お話戻って

巨大化と言えば

お隣と共同?で育てているハツユキカズラ

Dsc_0170_ws

どこまで伸びたら気が済むのかしら?

Dsc_0172_ws

相変わらず嬉しい侵略続行中です。

---------------------

そうそうって

なんも話題繋がらないけど、

クマモンのキーヘッドホルダー

かわいいね

Dsc_0014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

跳んで来る物は?

高速道路SAにて。

ここ数年で特に居心地がよくなったトイレ。ドレッシングルームもあったり。

その美しさには目をみはるけど

なんだかなぁ.....

ここまでして歓迎をアピールしても

Img_2122_ws

排泄以前の問題、次元違い?

「やたらやりたい放題」って言ったら言い過ぎかしら?



隣国の集客率がどうなってるのかは知らないけど....

跳んで来る物が多すぎ。

笑えないわよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2ショット

思い出作りがしたくって

なんて言ったらかっこつけすぎ。

ここだけの話、殆ど家政婦状態の正月から逃げたくてが本音かにゃ。

今年は、御殿場高原 時之栖で正月のひと時を過ごしました。

Img_2048_ws

------------------------

数年前(その時の日記@Net4u)友人と登った「ありがた山」で見つけた小さなお地蔵さん

姫たちにそっくりと感激をしたのがこれ

Img_4920_ws (2008/12/22 撮影)

------------------------

願掛けをしたらまたここを訪れお礼をするのがここのお決まりみたい。

もちろんその時、お願いしたのは姫たちの健安

なので

この通り、お礼参りして

Img_2047_ws

って・・・

こんな行儀の悪いお礼の仕方はないでしょうって突っ込まれそうだけど

姫たちは一応、このお地蔵さん達に

「かわいい~ありがとう」って頭を撫でていたから

気持ちは伝わったかな?

------------------------

御殿場高原 時之栖と言ったら

この時期は、光のトンネル

今年のテーマはねぶた

Img_2050_ws

と、言っても

テーマなんて関係なくはしゃぐ姫たち

Img_2057_ws

------------------------

私も何故かトンネルの壁面に掲げられた川柳らしき物に笑わせてもらいました。

こ~んなのや

Img_2053_ws

こんなの

Img_2055_ws

これじゃダメじゃん

Img_2065_ws

------------------------

で、

極めつけがこれ

「この  を  に変えるべきね」

Img_2052_ws

なんて姫ママと大笑いしながら

今年も

この2ショット残します。

Img_2073_ws

気温、0℃ 雪もちらついて寒かったけど

心は暖か。

Img_2049_ws

この温もりがいつまでも続きますように。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

どれだけ伝わったかな?

8日はチャレンジキッズ3回目だった。

子供達は地震や火災など災害時の行動を体験、

と言うことで

(毎度のおなじみ、稚拙な内容で、だから何なのよって聞かれると困っちゃうただの記録残します)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

低学年1~3年は、ホールで紙皿を折って仕上げてから

屋外で、

起震車(きしんしゃで打ったら気新車って変換しちゃうから一文字づつ打ちこむ^^;)

201208081045000

に乗って、

消防車の設備を見て、

201208081042000

煙幕トンネルをくぐって、

201208081012000

消火器を噴水させて、

201208081025000

バケツリレーして。

201208081111001

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

高学年4~6年は調理室で

空き瓶のランプ作りと、アルファー米のおにぎり作り...

2班に分かれての実施だった。

どっちを受け持つかの質問に

姫が居ると、姫しか目に入らないババ馬鹿しちゃうから

姫から離れて高学年を。

と、しょっぱな宣言しておきながら

いいえ、あたしはババ馬鹿のおんな

お気に召すまま笑うがいいさ♪

とっ

いざ開始となったら

焼けたアスファルトの交流センター駐車場で

「みんなならんで~」声を張り上げていたのは

我子(孫)可愛やの本能だったに違いない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

数日前のお祭りの疲れはピークだったし

アスファルトに照り返す日光と格闘するほど

身体、瑞々しくないし.....てか

干からびてるし......

アームカバーを長々と腕にはめ

深々と帽子を被り

綿ストールを首にぐるぐる巻いてたら

「寒いの?」

って.......

不思議そうに私を覗きこむ子が居たけど

(寒いのって.....あのねぇー日に焼けちゃうと後が怖いの!!!)

って、叫びたかったのよ、そこは。

けど、 グッと堪えたの。大人だし.....

けど笑顔を忘れたひと時だったこと

この場を借りて反省

ごめんなちゃいね^^;

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

11時過ぎ、ホールに戻ると

調理室担当さんと高学年が作ったおにぎりと即席ランプが

テーブルに並んでいた。

201208081123000

みんな座り、停電を想定して電気を消し非常食のおにぎりを食べた。

さっきまでの子供達のおしゃべりも消えた。

201208081125000

ころあいを見計らって電気をつける。

パッと明るくなった室内、フッと子供達の肩の力は抜けたように見えた。

201208081126000

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

たった、2時間半の限られた時間内で

よくぞここまで盛りだくさんな内容を計画なさった上の人(会長)も

いっしょに汗だくして下さった。

だから、ついて行けるのよって....私の受け持ちだったの忘れてるし。

すみません^^;

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今は、シュミレーションだけで済んでいる。

幸せなことだ。

| | トラックバック (0)

過酷日終わって

遥か昔、

子供の頃は一日中駆けまわっても

筋肉痛など感じなかった。

そして、何年かしたら

筋肉痛は運動後速攻出た。

軽い柔軟体操

(当時はストレッチなどとしゃれた言葉はなかった)で速攻治った。

そして、また何年かしたらその夜出た。

メントールの効いたスプレーを吹いて

その清涼感で翌朝には無かった事にした。

そして、またまた何年かしたら翌日出た。

ストレッチやら湿布で2日ぐらいかけて忘れることができた。

のに、どうしよう....

最近の筋肉痛ときたら

忘れた頃にやってくるから

原因が定かでないまま、やれこの痛みは何所かで打ったとか

どっか病気かしらなんて有らぬ心配をしなければならないと言う

実にやっかいなお年頃に突入してしまったと言うわけなのだけど。

昨日の疲れは、きっと明日辺りから1週間ぐらいは続くんだろうな^^;

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

と、言うことで

祭1日目(2012/08/04)

焼きそば売りの熱い1日は、

時折吹く風もこの鉄板が

201208041135000

熱風機となって

汗だくで過ぎた。

祭を楽しむ余裕など最初からなかったけど

201208042006000

憂鬱な日を乗り越えた達成感だけが

201208042046000

立ちづめでむくんだ足首を撫でてくれた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

翌日、

祭2日目(08/05)

Img_1735_ws

真昼間の狩野川河川敷。

Img_1722_ws

これを炎天下と言うんだろうね。

よしずで囲った特設ステージで姫1号が踊った。

Img_1729_ws

ドレッドで決めたヘアスタイルは立派なヒップホップダンサーだったわ。

Img_1726_ws

ダンスフェスティバルと言うだけあって

Img_1728_ws

なかなか見応えのあるステージだった。

ステージ裏のテントの隙間から

リオのカーニバル風の

ちょっと目のやり場に困っちゃうみたいな衣装の

外人ダンサーの姿が見えた。

このまま居れば

サンバのリズムに心も踊ったかも知れないけど

とにかくアツイ

立っているだけで汗が噴き出す。

姫のステージが終わると同時に

ごめんなさいだけど

そそくさと会場を後にした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

恒例 町の納涼祭(湧水祭り)は

2日目の夜30分程のささやかな花火大会で終わる。

河川敷は、人の熱気が昼間の地熱と共に燃えているはず。

風もない。

当然ながら会場へは足が進まないので

庭先に出てほんの少しだけ

花の音と火の子の饗宴を見た。

Img_1739_ws

一応、納涼祭と名がつく祭りだけど

涼むには程遠い祭だったわ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一日中、姫達と河川敷で過ごしたママは

「ここだけ日焼け止めつけるの忘れちゃった」

と、首から胸元にかけての焼け

ありゃま!!

笑うしかなかったのはここだけのお話よ。

| | トラックバック (0)

昨日の続き お土産編

容赦ない各地の大雨被害

年々度合いが増して痛々しい。

お見舞い申し上げます。

幸い私の住む町では今のところ被害はなく

空梅雨なんじゃないかと思えるぐらいで

被害を受けている地方に申し訳ない気さえします。

でもこの湿気には辟易ですね。

早くカラッとしてほしいですね。

-----------で

予定通りお土産のこと書くんだけど

我家のお土産の定番は

東に行ったら

東名高速の海老名SA下りで売っている

赤い箱のしゅうまい(ユウカロウ)

(登りSAで売っている赤い箱キヨウケンは何故かNG)

これさえ買えばだぁれも文句無し。

今回もこれは必須だったけど

可愛いから

これだけは買ってこようと決めていたモノがある。

かなーり前だけど

けむけむさんのBlog

写メでこんなの届いたと

1枚の写真が貼ってあった。

可愛いペットに似ているとか....

スカイツリー限定品の

こちら

Img_1661_ws

デビューするにあたって

東京ばな奈ちゃんもおめかしせにゃと

Img_1656_ws

この豹柄は東京ばな奈ちゃんの正装なそうな。

店員さんのコスチュームもかわいい

Img_1639_ws

未だに何で東京にバナナなのかよくわからないけど

このレオパードは、ゼブラ、パイソンと並ぶ3大アニマルプリントと言うことで

若い娘達にも評判上々みたい。

バナナ嫌いなママが

「これこれ TVで特集してた~ 

え? いいの?貰えるの?うれしー!

写メしちゃおっ」

って興奮してくれたのも買ってきた甲斐があったってもんよね。

(@ソラマチ)

ところで....

これ

Img_1658_ws  

すのーりん&すのーるんちゃんって言ったら

きっと怒るわな....メタBo過ぎ!!ってね(^0^)/

勝手にネタにしちゃいました。

ごめんなさいね^^;

----------------------------

懐かしのPutumayoシリーズ Asian Grooveから

Remember Tomorow

----------------------------

| | トラックバック (0)

昨日の続編

昨夜、出先からの中途半端な記録に.

帰宅後、追記したけど.

昨日(12日)は

東京スカイツリー・おしなり天祖神社と浅草散策が日程の

(社)沼津法人会第五ブロック視察研修会と言うことで

早朝より団体バスに乗り込み出かけたわけ。

つい先日まで日時が26日だと思いこんでいて慌てたのは内緒。

私みたいな田舎者は

東京サッ行くのは超楽しみな事で

「おのぼりさん」してきたわけだけど

お天気でよく言う「雨模様」って言うのは

雨が降ってる様を言うんじゃなくって

今にも雨が降りそうな様を言うですってね。

(と、あまたつさんが言っていた)

そんな100%雨模様の中

Img_1627_ws

天祖神社へ行く。

スカイツリー御膝元

Img_1626_ws

押上地区と業平地区を併せて立ちあげた

おしなり商店街振興組合のお話を

神社境内にある集会所で組合長様から聞く。

イメージキャラクターのおしなり君もちゃんと居た。

Img_1628_ws

お土産に頂く。

スカイツリー効果を期待する商店街

おしなり君の家もあって

Img_1629_ws

御客様の御もてなしも盛りだくさんのようだが

隣の建物の降りたシャッターには

こんな

Img_1630_ws

メッセージが貼ってあった。

2010年からの数多くのイベントの中で

人ごみに迷惑した証かな?苦肉の策なのね。

-----------------------

さて

メインのスカイツリーなんだけど

Img_1631_ws

4F

Img_1636_ws

入口フロアはこんな感じで

Img_1633_ws

足止め

強風でエレベーターは動かず

待つこと30分

後は、昨夜追記した通り。

Img_1646_ws

登れなくて残念な人達はソラマチになだれ込む。

私もその一人だったわ。

浅草へは行かず

すみだ水族館で時間をつぶす。

そうそう

遅い昼食はここだったんだけど

Img_1642_ws

ドジョウは苦手なので鶏にした。

「墨田の味が食えねーのかィ!」

って、矢か鉄砲で撃たれそうだった^^;

--------------------

次はお土産編......つづく

| | トラックバック (0)

強風のため

強風のため

ここで足止め

スカイツリー第二展望付近
風速25メートル

--------と

中途半端な記録のまま

先ほど帰宅で追記。

やっぱり、出先からの投稿なんて器用な事私には無理だわ。

今日は法人会の御一行さまに混じりスカイツリーとその周辺を散策の1日

結局、スカイツリーでは第二展望台に向けてのエレベーターは動かず

何しに行ったんだろ感が疲れを倍増しているみたい。

天候が悪さする日が年にどれだけあるか

この先観光地としてのスカイツリーには問題山積だね。

遥々訪れて切符使えなかった人達には

登れなかった人だけが貰えるプレミアもんの

記念品用意しとくとかがいいんじゃない?

みたいな会話がお茶しながら弾んだ。

ネーミングは?

そうね

チュウシデスカ!!?イツリー

ーーーーーーーーーーーーーー

疲れちゃった。

続きは後日真面目に残しましょうか。

| | トラックバック (0)