住まい・インテリア

石鹸たち...朗報よ

毎年

この時期になると

便利そうなお掃除グッズがホームセンターの一角を埋める

あれやこれや買い込んで

「さぁ!!掃除するぞ!」気分はマックスに。

けど

買物だけで体力使い果たしちゃう

のは

私だけかしら?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日

たまたま見ていたTVの番組でお掃除の達人さんが紹介していました。

デニムの切り落とし と

固形石鹸

キッチンのシンクとかオーブン磨きになる!

Img_0559_ws

 写真はブログ用にわざとらしくアレンジしました(笑)

デニムに石鹸をつけて泡立て優しく擦る

デニム生地の凸凹が程良い刺激になるとか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

早速、やってみました。

.

.......................即行 ピカピカ は

期待程じゃなかったけど.........使えます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ボトルに入ったボディーシャンプーを使うようになって

固形石鹸の出番は少ない。

バザーに出したり

タンスに入れて芳香剤代わりにしたり

本来の使い方をしてもらえなくなっていた我家の石鹸

まぁ、

台所用と名の付く洗剤には勝てないかもしれないけど

私的には「体を洗う」の石鹸が

キッチン水周りの洗剤になると言うことで

この石鹸 どうしよう?』感が解消されたのは朗報でした。

ーーーーーーーーーーーーーーー

眠ってる固形せっけんはありませんか?

皆様もお試しあれ♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

imuさんの庭を見に行く?

インターポット

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
ゲームの庭で遊びだして40日目

面白いけどキラリとか、こちらがしないと戻ってこないから

こみにゅけーしょん(←なぜか変換できない)けむけむ氏風ネタですから突っ込まないでネ(笑)

不器用な私としては、その辺がつらい^^;

ポインポイン走ってきたこれって皆がつぶやいてる ワンコ かしら?


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


午前中にジェルネイル塗り替えてきました。

今月の私のごっつい指先はこちら→ nail-arata

ちょっと画像 ぼかしてちょ! ってお願いしちゃいました

| | トラックバック (0)

住宅借入金特別控除

アトリエを新築、使いだしてもう8ヶ月。

ローン返済でストイックな金銭感覚を強いられている(笑)

今は、それ程切実ではないけど長ーい返済期間を考えると老後が心配^^;

今日は、22年度分の所得税の確定申告「住宅借入金等特別控除」を受けるべく説明会に行ってきました。

インターネットでも国税庁のHPから確定申告書等作成コーナーを利用すれば自宅でも申告書を作れるけど、

そこはなんですよ・・・

数字が絡んでお金が絡むと指がケイレンを起こしてしまいそうだし、自分名義の住宅を建てたのは初めてだし、こりゃ何が何でも出席せねばと行ってきたのです。

201102141230001

申告にあたっての今日の持物を記録しておきましょう。

  1. H22年度分給与所得源泉徴収票(コピー不可)
  2. 家屋の登記簿謄本 又は 登記事項証明書(23/1/1以降交付)
  3. 住民票の写し(23/1/1以降交付)
  4. 住宅建築に係る工事請負契約書の写し
  5. 住宅取得資金に係る借入金の年末残高証明書
  6. 印鑑(今日はPC入力だったから使わなかった)
  7. 還付金の振り込み先のわかるもの(自分名義の預金通帳)
  8. 筆記用具(ボールペン)

7番は特に特に忘れないようにしました(笑)

戻って来るものは何が何でも頂かなきゃってね(笑)

控除期間は10年間

申告書記載から申告書提出全て完了。

一役済んだって感じでやれやれ。

.....゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。......

ところで・・・今日の会場は キラメッセぬまづ

201102141227001

5、6年前まではここは整地もされて無かったのにきちんと駐車場に整備されてる。

201102141238001

と、思ったら このキラメッセぬまづは3月31日で閉館するらしい

で、ありがとうイベント ということで、なにやらプロジェクトがあるようです。

| | トラックバック (0)

メンテナンスあれこれ

先日書いた壁(入りすみ等)の隙間の修正が入りました。

ボンドコークで隙間を埋める(埋めるというか太線をひくイメージかな)作業のようでした。

Img_7821_ws

数日後に、その上からホタテを塗るようです。

先ずは☆☆☆☆☆中の ★★★☆☆ ですね(笑)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

昨日は、浄化槽の講習会に参加をしてきました。

  1. 浄化槽法について
  2. 法廷検査について
  3. 浄化槽のしくみおよび正しい使い方について

3番の項目は、合併槽を使うに当たって常識的な事なのでわかっていたことでしたが、

浄化槽法とか、それに伴っての法廷検査の事は知りませんでした。

そしてその検査にも費用がかかるという事も。

定期的な保守点検は業者に既にお願いしてあったから、それで終わりかと思っていたそれだけじゃないんですね。

更に定期的に、きちんと浄化されてるかの水質検査、設置状況や使用状況等の外観検査、保守点検や清掃の記録を確認する書類検査が必要なのですね。

そしてその検査は、普段保守点検をしている業者ではなくて、

財団法人静岡県生活科学検査センターと言うところがするそうです。

静岡県知事指定検査機関などとたいそうな名称。

川や海 大きく見て地球を守るためには仕方ないけれど・・・

この2度手間 3度手間、何とかならないものなのでしょうか。

| | トラックバック (0)

松脂アフター編

ここ数日の冷え込み 半端じゃないね。

でも、この辺は温暖で雪国の人達から見たら贅沢だよって言われそう。

空気が冷たい分 今朝の富士山、乾いた青空の下で一段と輝いていました。

201101171008000_ws

玄関ドアの松脂も塗装屋さんが入って

Img_7814_ws

綺麗になりました。

でも、また 脂袋がある以上 出てくるそうです。

Img_7815_ws_2

自然の物を相手にするのは、やっぱり難しいのね。

もっとも、自然と言ったって 加工するのは人なんだから、製品になったからにはリスクも有るんだよね。大地に根付いている訳とはちょと違うんだし・・・

切り刻んで、削って 塗って・・・その時点で自然素材の持ち味は50%位 隠れちゃうのだね。

見方をちょっと変えて、松に松脂は付き物と、また出てくるであろうその時には脂の性質の良いところをクローズアップしてあげたらいいのかもね?

なんて むりやりこじ付けかな?(笑)

壁の亀裂にも ルナファーザーのデメリット部分が強調されて出ちゃったみたい。

ルナファーザーはクロスとしては厚いので、入り隅の部分は巻かないで、カットして貼るのだそうです。厚い分、皺やたわみが目立つので、ホタテを塗った時仕上がりが綺麗にできないからだそうです。

なので、カットの入った入り隅は、乾燥と共に裂け目(離れる)が生じてしまうのだそうです。

監督さん曰く、説明書に表記もあり一応はこんな事もあると私に伝えたらしいのですが・・・

記憶にございませんで^^;

説明を受けていたとしても内容の理解は実際を見てみないとわから無い事だったかもですね。

なんせ 初体験ですから(笑)

さっきから書いている「入りすみ」って言葉だって、今日初めてそう言うんだ って知ったぐらいですから。

Cocolog_oekaki_2011_01_18_12_19

監督さんの迅速(ちょっとだけ催促しましたが^^;)な対応で、修正が今週末に入る段取りがつきました。

なっちゃった事は仕方がないもの。

後はどう誠意を持って対処してくれるかなわけね。

そういう意味では、満足度90点! 後の10点は、修正が入ってから評価。

減点もありかも(笑)

なぁんてね・・・私って単純というかお馬鹿というか^^;

お相手さんからしたら私の様な人は「ちょろいもんよ」てな感じかな(笑)

だけどね、揉めてイライラしたって結局はなるようにしかならない事ってあるじゃない。

だったら、気分良く過ごせた方が後味がいいもの。

| | トラックバック (0)

亀裂

ウッソ!! でしょー!?

まだ 半年なのよ・・・

で、もうこの有様

絶対に変です。

ルナファーザーとホタテパウダーで仕上げた壁が・・・

ここも

Img_7788_ws  

あそこも

Img_7787_ws  

Img_7806_ws

どこもかしこも

Img_7795_ws

こんなとこまでも

Img_7792_ws

乾燥で収縮したとしても、これ酷すぎる

角という角 殆どって言っても過言じゃない。

他所のお宅はどうだろう?

こんななってますかーーー!?

おそらく、塗りだから補修可能だろうけど? 

もう クレームは嫌!

って言うか、これクレームじゃないですよ?

ただただ ショック!

トホホ ・・・・

| | トラックバック (0)

松脂

マツヤニって松の脂って書くんですね^^;

アトリエの玄関ドア。

材料は米松とステンドグラス・・・見た目は素敵だったんだけど

3か月前からその見た目が台無しなのです。

Img_7759_ws

そう マツヤニがジワジワとういてきてブツブツと気持ちが悪くなりそうです。

Img_7760

明日、塗装屋さんが入る予定だけど・・さて、改善なるか不安。

アフターは後日アップできるね。

そもそも このマツヤニ・・・専門家さん達には材料を選ぶときにこう言う状態が生じる事を予想できなかったのかなぁーーー?

残念ながら素人の私には予想でき無かったのです。

| | トラックバック (0)

庭 ほぼ完成

7月いっぱいがタイムリミット。予定どおり約1週間程で庭ができました。(@20日~28日)

連日33℃を上回る猛暑の中、職人さんもへとへと・・何だかイライラしてたみたいだけどその後、お元気かしら?

私もバテ気味で工事の記録写真は1枚も撮らずじまい^^;

なので、いきなり完成写真です。

既存のコンクリートの1部をカットして取り壊し残土処理、排水管の布設と同時に花壇の縁が埋め込まれ、インターロッキング、玄関の踏み台、門柱、駐車部のスキとりから残土処理。スコリア敷均し。と、工事の工程はこんな感じでした。

気になっていた雨どいの雨水処理も地下での配管布設で地面のびしょびしょも軽減されて一安心。

Img_7402_ws

Img_7403_ws

建築に際し、切り取られたブロックの断面Img_6487_ws を隠すために門柱には、エコウッド(W200H1800)を2本を段違いに埋め込みました。車の出入りが楽なように。万が一 こすっても木なら車の傷も浅くて済むかな?(笑)

Img_7411_ws

敷石のスコリアの色がとても綺麗です。ただ、プレスしてもあまり堅くならないので車の出入りは飛ばないように慎重にしなくっちゃです(笑)

厚み5㎝程入れました。

Img_7410_ws

Img_7406_wsインターロッキングの材料はレンガ(サハラ ベイプサンドオーカー@固有名詞)ちょっと欠けていたり色が違っていたりでとってもレトロな好い雰囲気が出ました。

Img_7408_ws

Img_7412_ws

Img_7414_ws 2Fベランダから見た感じ。

もうちょっとだけ手直ししたいところが2ヵ所ほどあるけれどぼちぼち考えましょう^^;

そうだ・・・表札もオーダーしてあるんだけど・・・付くのはいつだろうかね?

材料やデザインは私が考えました。自分で考えたのだから気に入って当然だけど、今回の庭造りで、無いよりも最高に気に入ったのが ポスト です。

ポストはカタログでは、好きなデザイン、大きさがなくて値段も結構高いしで主人に頼んで作ってもらいました。(家業は鉄工業です)と、言っても外注さんにお願いしたんだけどね(笑)

牛乳パックを大きくした感じとリクエストして、ステンレスで加工してもらいました。

抱きしめたくなるような可愛いポストの詳細はまた後日更新と言う事で、今日はここまで。

とにかく やっとやっと落ち着きました。やれやれ^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アトリエ完成

庭のミニカラーの花が咲きました。

Img_7379_ws

ほったらかしでごめんね^^;草だらけ・・・

スーパーの店先に並んでいた小さな鉢植えを買ってきて大きなプランターに植えかえて5年目。がんばるよね、ありがとう

6月9日

やっとやっとやぁ~っと(笑) 建物の引き渡し(引き取り?)が済みました。

嬉しいのは言うまでもないけれど、何だか気が抜けちゃった感じもして複雑です。アトリエ完成までのプロセスを楽しんでいたのも確かでそれが終了したんだから仕方ないよね。燃え尽き症候群なんて言ったら「これからローン返済が始まりますよ!」って頭を小突かれるね。

でも、母屋に詰め込んである荷物の引っ越しと整理。やることは山積み。楽しまなくっちゃね。

と、言う事で、前回の続き アトリエの写真をアップ。

Img_7359_ws

Img_7367_ws

Img_7368_ws

6月7日に作った4200mm×2000mmのテーブルクロス、キャンパス無地(濃いめのベージュ)と麻キャンパス(ダークグレー系の柄物)のコンビです。

Img_7363_ws

10年も使っていた折りたたみのテーブルとパイプ椅子。椅子の黄色を溶け込ますのに神経を使いました。

Img_7365_ws

アトリエから見える富士山。田植えの済んだ水田。毎年見る風景だけど今年はひときわ輝いて見えます。

Img_7373_ws

「建物は人が造り、建物は人を育てる」チャーチル氏の言葉だね。

生涯、学んで行かなきゃね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

手作り増殖中

6月3日

2Fのキッチンのテーブルクロスとシンクのカフェカーテンを作りました。思い立ったら仕上げちゃわないと気が済まないのは悪い癖かな(笑) 雑な作りになりがちだものね^^;

Img_7315_ws

Img_7313_ws

でも、思い通りの好い感じに仕上がりました(の、つもり)。冷蔵庫もお皿も鍋も何も無いキッチンだけど・・

生地は、綿麻混のドット裾ボーダー(こげ茶×ベージュ)と綿麻混無地生成りワッシャー加工。カフェカーテンのワッシャー部分をうっかり横方向に使ってしまったのが失敗。縦だったらすっきりプリーツがでたのにね^^;

Img_7302_ws

6月4日

シンボルツリーのグランドカバーに玉竜(龍のひげ)40かぶ(@77円)を植えました。周りにスコリアとピンク色の石を混ぜて多めに入れました。これで水はねが防げるかな?

Img_7273_ws

6月7日

午前中、エコ給湯機等の使用説明を受けました。あれやこれや説明を受けても使いださないとわからないよね^^;なぁ~んも覚えてません(笑)

午後は、アトリエにテーブルを並べてクロスを作りました。1800×600mmの机を4台くっつけるから長さ3600mm幅1200mmのテーブルになるのでひたすら直線縫いだけですが。けっこう縫いでがあったな。押花絵を飾ってこれまた好い感じに仕上がりました。って自画自賛だけど(笑)

生地は、キャンパス無地(濃いめのベージュ)と麻キャンパス(ダークグレー系の柄物)をコンビに使いました。

写真をまだ撮ってないので、これはビフォー。

Img_7280_ws

アフターは後日。

壁に掛ける花絵額の邪魔にならないように、尚且つ、アクセントになるようにと生地選びをしました。

が!麻100%は皺になりやすいし、つるつるの机の上だとするする滑るのよね^^;作業台なんだから・・・汚れ防止になるように厚手のビーニールを敷かないとNGみたいね(笑)

ところで、やっぱり、ガラスブロック最高!! 

一番のお気に入りの場所がここなのだけど・・・

アトリエからは見えないのが残念(笑)

Img_7292_ws

Img_7285_ws

何度でもアップしちゃいます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)